戻ります>HOME>ゴルフ場ニュース トップ>相模原ゴルフクラブ ニュース

相模原ゴルフクラブ 【 神奈川 】 関連ニュース

2018/04/11

相続・継承による会員登録料減免範囲を拡大

相続・継承による会員登録料の減免措置対象者の範囲を拡大した。
【実施日】
平成30年3月1日受付分より
【拡充内容】
法定相続人中の配偶者と子 ⇒ 配偶者・子・子の配偶者・孫・継承)に変更
配偶者・子・孫 ⇒ 配偶者・子・子の配偶者・孫に変更 
2018/04/10

入会資格事前認定制度を導入

平成30年3月25日開催の会員総会において、『入会資格事前認定制度』の導入を決定した。
【実施日】
平成30年5月1日受付分より
【実施内容】
入会審査を申込む際に株券の取得が無くても、各種審査により有効期間1年の「入会資格認定」を受けることが可能。
2017/08/01

種別変更に伴う書換料減額のお知らせ

平日会員から正会員への種別変更時にかかる名義書換料の減額キャンペーン。
【軽減措置期間】
平成29年8月1日受付分より平成31年7月31日受付分まで
【種別変更時の名義書換料】
■3,000,000円 → 1,500,000円(税別)
2017/04/19

入会申込期間設定と入会登録延長料について

【理事会承認事項】
平成29年5月1日以降に相続又は一般譲受で株式を取得した場合に入会申込期間を定め、その期間内までに入会申込をしなければ入会登録延長料を負担しなければならない制度の新設を承認。
なお、任意退会して株式のみ所有する場合にも本制度を適用
【実施日】
平成29年5月1日以降
【新設概要】
■入会申込期間
・相続による入会の場合:会員が死亡した日の翌日から1年以内
・相続人から株式を譲受けた場合:会員が死亡した日の翌日から2年以内
※クラブ規定により入会申込に制限がある場合
・相続人が25歳未満の場合:満25歳到達日から1年以内
・相続人が女性で女性会員枠に空きがない場合:空きが発生した日から1年以内
■入会登録延長料
正会員 120,000円(税別)
平日会員 90,000円(税別)
■任意退会者で会員預り金の償還を受け株式のみで所有する株式の取り扱い
退会日より1年経過後から譲受人が譲受けた日までの年毎に入会登録延長料が発生します。
(退会者が未納の場合は譲受人に入会申込時に負担が発生します。)
■入会申込期限の延長並びに延長期間経過後について
入会登録延長料の支払いにより最長10年間に限り入会申込期間の延長が可能。
延長期間経過後はその株式は入会資格要件の株式として失効し、入会申込不可となります。
但し、株式に関わる法的権利は有効。
2011/09/26

来年度より年会費を改定します。

来年度、平成24年1月より年会費が値上げされます。
【年会費】
■正会員 52,500円 → 126,000円(消費税込み)
※80歳以上 63,000円(消費税込み)
■平日会員 39,900円 → 94,500円(消費税込み)
※80歳以上 47,250円(消費税込み)
年会費=1〜12月〆

関連情報

PAGE TOP