阿見ゴルフクラブ
茨城県

阿見ゴルフクラブ 会員権相場

2024.02.02現在
※税込価格

会員種別売希望買希望
平日会員
(土曜不可)
60万円15万円
オリジナル正会員120万円75万円
ニュー正会員180万円90万円

阿見ゴルフクラブのコース特徴

阿見ゴルフクラブは茨城県稲敷郡阿見町上条に位置する、PGMの高級コースです。
インターチェンジを降りてから3分という好アクセスで、過去にトーナメント開催実績もある本格的なコースレイアウトが特徴です。
メンバー数も1,000人前後しかおらず、比較的予約が取りやすいことも人気の要因です。
メンバーからは「なぜ阿見ゴルフクラブがGRANDPGMではないのかという」声もあるほど、人気が高いゴルフ場です。

阿見ゴルフクラブは1992年10月に高級志向のゴルフ場として開場しました。開場当初は土浦カントリークラブ系列の株式会社丸千によって開発され、4800万円で募集を開始しました。
1995年に株式会社丸千が会社整理を申請し、最大債務者であった日本債権信用銀行へ経営権が移りました。
その後、日本債権信用銀行が破綻し、2001年にアメリカの投資ファンド「ローンスター」グループに買収され、現在はPGMのゴルフ場となっています。
また、2003年には預託金返還や経営不振が理由で、民事再生法の申請が行われ、自主再建型の再生計画案が可決されました。
経営会社の経営難により、さまざまな変遷を遂げましたが、現在はPGMの下で安定的な経営が行われています。

阿見ゴルフクラブのアクセスは都心から車で1時間10分程度であり、かなりの好立地です。
最寄りインターチェンジは圏央道「阿見東IC」であり、インターチェンジを降りてから約3分(2.5km)となっております。インターチェンジからの距離が近いことも魅力の一つです。
最寄り駅はJR常磐線「荒川沖駅」であり、「荒川沖駅」東口から全日8:15発でクラブバスが運行しています。(要予約制)
霞ヶ浦の南部に位置しており、都心・千葉県北部、茨城県南部の方は非常に通いやすい立地です。
近くに「あみプレミアム・アウトレット」があり、ラウンド終わりに買い物をして帰る方も多いようです。

阿見ゴルフクラブのコースは全長6,879ヤードの林間コース18ホールです。設計者はプロゴルファー「新井規矩雄」であり、林間コース特有のフラットなレイアウトが特徴です。
距離も長くなく、フラットかつストレートなホールが多いですが、コース左右にはバンカーや池がしっかり効いており、落とし所とクラブ選択が非常に重要な戦略的なコースです。「プレーすればするほど、難しさを感じる」という声も多く、テクニックを要するゴルフが求められます。
過去には「ニチレイインターナショナル」が開催されたトーナメントコースとしての一面もあります。
名物ホールは18番ホール560ヤード右ドックレックのパー5です。左サイドはグリーンまでOBが続いており、グリーン手前右側には池が2つ隣接しています。左右どちら側から攻めても、ミスをするとペナルティーになってしまう難しいホールです。
阿見ゴルフクラブのプレースタイルはキャディ・セルフ選択制、乗用カートでのプレーとなります。状況によっては2サムプレーも可能です。

阿見ゴルフクラブのクラブハウスは白を基調とした石レンガで重厚感ある大きな洋風の作りになっており、内装は赤いカーペットが特徴の洋風で高級感のある作りになっています。2階建てで、天井も非常に高く、ゆったり広々とした空間になっています。元々は27ホール設計の予定であったため、その大きさでクラブハウスが作られていることが理由です。
広々とした浴場も特徴で、サウナも完備されています。
阿見ゴルフクラブの練習施設は「230ヤードのドライビングレンジ」17打席や「アプローチ・バンカー練習場」「パッティンググリーン」がしっかり完備されています。

阿見ゴルフクラブの会員権は「オリジナル会員」と「ニュー会員」の2種類があります。「オリジナル会員」は年会費が安く、プレー代が高くなっており、「ニュー会員」は年会費が高く、プレー代が安くなっています。(オリジナル会員は年会費55,000円でプレーフィーが6,710円。ニュー会員は年会費132,000円でプレーフィーが2,530円。)
年間19回以上行く方は「ニュー会員」のがお得という計算になります。
メンバー数は1,000人前後しかいないため、予約が取りやすく、好立地やコースの面白さも相まって、近年非常に人気のあるゴルフ場です。
ゴルフ同友会でもイチオシのPGMゴルフ場となっています。

会員種別年会費
(1月~12月)
名変料入会預託金
平日会員
(土曜不可)
27,50016.5万円-
オリジナル正会員55,00033万円-
ニュー正会員132,00033万円-

阿見ゴルフクラブ ゴルフ場情報

コース情報

所在地
〒300-0325
茨城県稲敷郡阿見町上条1760-1
連絡先029-889-3636
全長

6,879ヤード

ホール数

18ホール

パー

パー72

コースレート

72.6

開場日

1992年10月27日

コース設計

(株)三松設計事務所
(監修)新井 規矩雄

メンバー数

正会員:1,021名
平日会員:55名

プレー情報

レイアウト

林間コース

スタイル

キャディ付・セルフの選択制、乗用カートでのプレー

カート有無

あり

練習場

「230ヤード」ドライビングレンジ17打席
アプローチ・バンカー練習場
パッティンググリーン

予約開始日

平日:3ヶ月前の同日から
土日祝:3ヶ月前の同日から

休日

年中無休

系列コース

PGMの全コース(美浦ゴルフ倶楽部、ザ・ゴルフクラブ竜ヶ崎など)

ホームページhttp://www.pacificgolf.co.jp/ami/index.asp

運営会社

経営会社PGMプロパティーズ(株)
会社住所
〒110-0015
東京都台東区東上野1-14-7 アイエムタワー
会社連絡先03-4413-8800
資本金1億
役員田中 耕太郎
経緯

土浦CC系列で開発された高級志向の倶楽部。(株)丸千が平成7年末、会社整理を申請したため系列から離れた。ローン・スターグループ → PGMグループ。

アクセス

最寄IC

圏央道「阿見東IC」

最寄駅

JR常磐線「荒川沖駅」

クラブバス

あり(「荒川沖駅」東口から全日8:15発で運行。)

阿見ゴルフクラブ 入会条件

国籍制限

国籍制限なし

年齢制限

年齢制限なし

紹介者

会員1名

法人取扱

法人⇔個人

女性入会制限

女性入会制限なし

他倶楽部所属

他俱楽部所属制限なし

その他条件

面接あり

備考

阿見ゴルフクラブ 必要書類

入会書類

・入会申込書
・誓約書(規定紙)
・委任状(規定紙)
・印鑑証明書(6ヶ月以内 法人は法人のもの)
・写真2枚(3×2.4)
・名義変更料支払い方法に関する依頼書(規定紙)
※法人の場合:商業登記簿謄本

譲渡書類

・会員権証書(譲渡人・譲受人と共有)
・名義書換請求書
・委任状(規定紙)
・メンバーカード、バックダッグ(紛失届 規定紙)
・印鑑証明書(6ヶ月以内 法人は法人のもの)
※法人の場合:商業登記簿謄本

入会手順

1.書類一式をクラブ会員課へ提出(書留郵送可)
2.入会資格審査(ゴルフ場にて面接)
3.審査結果通知・請求書を郵送
4.入金確認後メンバープレー可。

阿見ゴルフクラブ お知らせ

2024/01/15価格改定

名義書換料改定について

同クラブでは、下記のとおり、名義書換料を改定します。

【実施期間】
 2024年4月1日から

【名義書換料】
 正会員、家族会員:330,000円(税込) → 660,000円(税込)
 平日会員:165,000円(税込) → 330,000円(税込)

2015/06/23名義書換停止

正会員補充募集のお知らせ

オリジナル正会員の補充募集
【募集要項】
■募集期間 平成27年7月1日より ※定員に達し次第終了
■募集金額 80万円(税別) ※入会金のみ
■募集口数 100口
■年会費 50,000円(税別)
【特典】
※紹介謝礼:会員からの紹介の上、成約した場合には謝礼として同クラブで利用可能なプロショップ商品券5万円分を進呈する。
【会員種別変更制度】
家族会員権(個人2名記名式)の会員権を、ニュー正会員権(個人1名記名式)2口に変更する制度を実施する。
【実施日】
平成27年7月1日より申請受付を開始し、終了期限は設けない。
【種別変更料】10万円(税別)
※種別変更料の支払方法に関しては預託金充当が可能。この際の充当上限額は10万円までとする(消費税は充当不可)。

2011/01/16お知らせ

経営会社の変更案内

PGMグループは平成23年1月1日付で、グループゴルフ場の施設保有(経営)会社を合併しました。。
【存続会社】PGMプロパティーズ株式会社
【消滅会社】プレミアゴルフ株式会社
※消滅会社の権利義務をPGMプロパティーズ(株)が承継
代表者の変更はありません。