取手国際ゴルフ倶楽部
茨城県

取手国際ゴルフ倶楽部 会員権相場

2024.02.02現在
※税込価格

会員種別売希望買希望
正会員100万円45万円
平日会員
(土曜可)
相談相談
プレミアム(額面350万以上)会員570万円470万円

取手国際ゴルフ倶楽部のコース特徴

取手国際ゴルフ倶楽部は茨城県つくばみらい市板橋に位置するゴルフ場で、開場65年以上の歴史ある名門ゴルフ場です。茨城県では2番目に歴史あるゴルフ場です。
姉妹コースには「利根パークゴルフ場」があります。
2018年までは名門ゴルフ場でありながら年会費が無料であったことからもわかる通り、アットホームでメンバーを重視した運営をしています。

取手国際ゴルフ倶楽部は1958年8月23日に新日本観光グループによって開場しました。
その後、1986年に新日本観光グループは分割となり、東日本振興株式会社が「取手国際ゴルフ倶楽部」と「利根パークゴルフ場」の2コースを保有することになり、現在に至ります。

取手国際ゴルフ倶楽部のアクセスは都心から車で約50分であり、非常に好立地です。
最寄りインターチェンジは常磐自動車道「谷田部IC」であり、インターを降りてから約5km(約7分)となっています。
最寄駅はつくばエクスプレス「みらい平駅」となっており、「みらい平」駅からはクラブバスも運行しております。(クラブバスで駅から約10分)
取手国際ゴルフ倶楽部の近隣には名門ゴルフ場が多く存在しており、「茨城ゴルフ倶楽部」や「筑波カントリークラブ」が国道を挟んですぐ近くにあります。

取手国際ゴルフ倶楽部のコースは「東コース」と「西コース」各18ホール×2の計36ホール、林間コースです。
132万平方メートルの広大な敷地の中にある、東西特徴の違う2つの本格的な林間コースが存在しており、赤松の森林が各ホールをセパレートしている風格あるレイアウトが特徴です。
設計者は新日本観光創設者の佐々木真太郎です。

【東コース】
東コースは全長6,880ヤードの18ホール。
数々のトーナメントにも使用されている取手国際ゴルフ倶楽部のメインコースです。
林間コースらしいフラットで直線的なホールから、ハザードが効いているドックレックのホールもあり、豪快なショットも緻密かつ正確なショットも求められる非常に難易度の高いコースです。
各ホールに応じて、攻め方をしっかり考えなければなりません。
名物ホールは13番ホール、381ヤードのパー4です。
コース中央に密集した松林があり、ティーショットのクラブ選択が鍵になります。左右の林やガードバンカーにも注意を払いながら攻めなければならない、非常に難易度の高いコースです。
東コースのプレースタイルは乗用カートのセルフプレーとなっています。

【西コース】
西コースは全長6,984ヤードの18ホール。
広いフェアウェイと長い距離、広々としたコースレイアウトが特徴であり、豪快なスイングとティーショットの精度が求められます。
広い反面、ボールを曲げるとサイドの森林からリカバリーすることが難しいという面もあります。
名物ホールは10番ホール、614ヤードのパー5です。
600Y越えのホールということもあり、ミスショットを1回でもすると3オンできません。ティーショット、セカンドをしっかり距離の出るクラブでフェアウェイ上に運ぶことが求められます。
西コースのプレースタイルはキャディ付きの歩きプレーとなっています。

取手国際ゴルフ倶楽部のクラブハウスは大きな松と日本庭園の中に佇む名門の風格のある厳かな雰囲気があります。
65年以上の歴史を感じさせる作りになっており、昔ながらのゴルフ場内装や大きな浴室が特徴です。
レストランでは「TKG定食」や「もろみ仕込みの鶏重弁当」など和食を中心に多彩なメニューラインナップがあります。
取手国際ゴルフ倶楽部の練習施設は「250ヤードのドライビングレンジ」17打席や「アプローチ・バンカー練習場」「高麗・ベントのパッティンググリーン」が完備されています。ドライビングレンジは非常に広々としており、松林に囲まれているため、本番前の感覚を掴むには非常に良い練習環境となっております。

取手国際ゴルフ倶楽部の会員数は2600人前後であり、多くの財界人や著名人がメンバーになっていることでも有名です。
また、取手国際ゴルフ倶楽部の会員権の中にはプレミアム会員権と呼ばれる額面350万円以上の会員権が存在し、プレミアム会員であれば、同伴者1名がメンバー料金でプレーできます。そのため、プレミアム会員権は非常に人気が高く、流通量も少ないため、高値で取引されていますが、友人や家族、取引先の方を連れていきたい場合には非常に利用しやすい会員権です。
茨城県屈指の歴史ある名門ゴルフ場であり、アクセスやホスピタリティ、コースメンテナンスも抜群で、入会総額も高すぎない、非常にオススメできるゴルフ場です。

会員種別年会費
(4月-3月)
名変料入会預託金
正会員66,000110万円200万円
平日会員
(土曜可)
44,000110万円200万円
プレミアム(額面350万以上)会員66,000110万円0万円

取手国際ゴルフ倶楽部 ゴルフ場情報

コース情報

所在地
〒300-2307
茨城県つくばみらい市板橋2994
連絡先0297-58-2211
全長

東コース:6,880ヤード(ベント)
西コース:6,984ヤード(コーライ)、6,771ヤード(ベント)

ホール数

36ホール(東・OUT:9ホール、東・IN:9ホール、西・OUT:9ホール、西・IN:9ホール)

パー

パー144(東・OUT:パー36、東・IN:パー36、西・OUT:パー36、西・IN:パー36)

コースレート

72.3(東コース・ベント)
72.4(西コース・コーライ)
71.4(西コース・ベント)

開場日

1958年8月23日

コース設計

佐々木真太郎、青木功(東コース改造監修)

メンバー数

正会員:2,566名
平日会員:36名

プレー情報

レイアウト

林間コース

スタイル

東コース:セルフプレー(会員同伴及び時間限定にてキャディ付きも可能)
西コース:キャディ付き(歩き)

カート有無

あり(乗用カード)

練習場

「250ヤード」ドライビングレンジ17打席

予約開始日

平日:3ヶ月前の1日午前8時より
土日祝:2ヶ月前の同日午後1時より

休日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、1月1日

系列コース

利根パークゴルフ場

ホームページhttp://www.tkg36.com

運営会社

経営会社東日本振興株式会社
会社住所
〒105-0003
東京都港区西新橋3-15-12 西新橋JKビル8階
会社連絡先03-3434-7611
資本金1000万
役員井口晴雄
経緯

創立時の名称は取手新日本ゴルフ場。昭和61年末にグループを分割。独立後に東日本パークグループを形成した。平成17年1月、現コース名に変更。

アクセス

最寄IC

常磐自動車道「谷和原IC」

最寄駅

つくばエクスプレス「みらい平駅」
JR常磐線「取手駅」

クラブバス

あり(つくばエクスプレス「みらい平駅」より運行)

取手国際ゴルフ倶楽部 入会条件

国籍制限

外国籍⇔外国籍

年齢制限

年齢制限なし

紹介者

正会員2名(印鑑証明添付)

法人取扱

法人⇔個人
法人は2口以上

女性入会制限

女性入会制限なし

他倶楽部所属

他俱楽部所属制限なし

その他条件

備考

取手国際ゴルフ倶楽部 必要書類

入会書類

・入会申込書
・入会資格事前審査申請書(規定紙)
・印鑑証明書(6ヶ月以内 法人は法人のもの)
・住民票(6ヶ月以内 法人は登録者のもの)
・写真 2枚(5.0cm×4.0cm)
・推薦者2名の印鑑証明書、各一通を添付
・預金口座振替依頼書(年会費用)
※法人の場合:商業登記簿謄本

譲渡書類

・預り金証券(譲渡人・譲受人共署名実印捺印)
・委任状(私製紙)
・印鑑証明書(6ヶ月以内 法人は法人のもの)
・住民票(6ヶ月以内 法人は登録者のもの)
・パス型会員証(紛失届 私製紙+実費11,000円)
・ネームプレート(紛失届 私製紙)
※法人の場合:商業登記簿謄本

入会手順

1.一次書類・事前に入会手続承認申請書を提出(承認、不承認の通知)
2.早ければ2週間位で仮承認。業者宛承認の連絡有り
3.名変料(振込可)及び2次書類を事務所提出。
4.仮会員カードを発行(プレー可)。
5.1ヶ月位で証券、パス券届く。
※一次書類は不備がなければ郵送可能

取手国際ゴルフ倶楽部 お知らせ